ブログ

背骨の柔軟性があなたの年齢を決めます

こんにちは(^ ^)

ボディメイクスタジオkinoveの梅野です。

雪もちらほら降ったりと芯から冷える日が続いていますね。

みなさん寒さで体が丸まりがちになって自然と姿勢が悪くなっていませんか?

ピラティスでは背骨の柔軟性が年齢を決めると言われるほど背骨の柔軟性は重要視されています。

背骨の柔軟性が向上するとどんないいことがあるのか…

・背筋が伸び姿勢が改善される

→女性に関しては美しい所作を身につけるのにとても重要ですね

・腰痛の改善や予防になる

→骨盤周辺の筋肉も緩ませることができるのでこのような効果が期待できます

・体の中心を走る筋肉の筋力アップ効果

→ピラティスでは全身の細かな筋肉までコントロールすることに意識を向けていきます。この意識が筋肉の柔軟性につながり体全体のバランスを保っていきます。

こちら60代の方のパーソナルトレーニングの様子です。健康維持のために来られています。素晴らしい柔軟性ですね!

60代のピラティスエクササイズのロールオーバーをする女性

立ち姿勢も背筋がすっと伸び、60代とは思えない美しさです。

脊柱のバランスと柔軟性を整えていくことでいつまでも健康で元気な身体を維持することができます。

また、ピラティスでは胸式呼吸という呼吸法を取り入れています。

動きに合わせて呼吸をすることで呼吸筋が鍛えられ心肺機能の向上が期待できます。

呼吸のコントロールまで意識を向け、心身両方のバランスを保っていきたいものですね。

kinoveでは加圧トレーニングのベルトを巻きながらピラティスエクササイズなど行っています。

ベルトを巻きながらのトレーニングは機能改善のみでなく血行促進や成長ホルモンの分泌も期待でき、楽しくトレーニングできます♪

10年後20年後を見据えて自分の体に目を向けていきたいですね(^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る